【WordPressで投稿予約(自動投稿)をする方法】

ブログを更新することが大切なのは理解しているけど、ずっと更新していないからどうやってログインしたらいいのかすら忘れてしまった・・・!

そんなブログを書きたくてもなかなか書き出せないクライアント様に向けてはじめました【今始めよう!WordPressでブログを書く講座】

 

第10回目のテーマは
【 WordPressで投稿予約(自動投稿)をする方法 】です!

新商品に関する情報など、「どうしてもこのタイミングで記事を投稿したい!」という場合があると思います。
でも来客対応や休日など、PCを見ていられない…。。忙しくてつい投稿を忘れてしまった…!
そんなことがないように、WordPressでは指定の日時で投稿予約(自動投稿)を設定することができます!

情報は鮮度が命です!効果的なタイミングで情報を発信するために、一つずつチェックしましょう!

 

blog eye_catch

 

 

前回、【 WordPressで画像にリンクを設定する方法 】では、文字以上に人の目を引き付けることができる画像にリンクを貼る方法をご紹介しました。

今回は最適なタイミングを逃さずに記事を投稿するための機能として、投稿予約(自動投稿)をする方法をご紹介します。
プレスリリースの配信やキャンペーンのお知らせなど、情報発信はタイミングが重要です。
うっかり投稿を忘れてしまったり、日にちを誤って投稿してしまった…なんてことを防ぐためにも、投稿予約(自動投稿)を活用しましょう!

早速、設定方法をご説明しましょう!

 

■ 投稿予約(自動投稿)をする方法

①投稿する記事を作成します。

投稿する記事を作成

 

②記事が完成したら、投稿画面の右側にある[公開]より[すぐに公開する]の[編集]をクリックします。

投稿画面の右側にある[公開]より[すぐに公開する]の[編集]をクリック

 

③投稿したい日時を設定して[OK]をクリックします。
投稿したい日時を設定して[OK]をクリック

 

④[すぐに公開する]が[公開予定日時:20●●年●月●日@●:●]に切り替わったら、右下の[予約投稿]をクリックします。

右下の[予約投稿]をクリック

 

投稿予約(自動投稿)の設定はこれで完了です。
設定した日時になったら、あとは自動的に記事が投稿されます。

 

 

■ 投稿予約(自動投稿)を変更する方法

①投稿画面の右側にある[公開]より、[公開予定日時:20●●年●月●日@●:●]の[編集]をクリックします。

[公開予定日時:20●●年●月●日@●:●]の[編集]をクリック

 

②変更したい日時を設定して[OK]をクリックします。

変更したい日時を設定して[OK]をクリック

 

③[公開予定日時:20○○年○月○日@○:○]が変更後の日時に切り替わったら、右下の[予約投稿]をクリックします。

変更後の日時に切り替わったら、右下の[予約投稿]をクリック

 

■ まとめ

今回はWordPressで投稿予約(自動投稿)をする方法をご紹介しました。
情報は発信するタイミングによって、記事を読む方の受け取り方が全く変わってしまいます。
効果的な情報発信をするために、投稿予約(自動投稿)を活用しましょう!

次回は、【 WordPressにGoogleマップを埋め込む方法 】です。
ブログ投稿でお困りのことがございましたら、担当者までお気軽にご連絡ください。