【WordPressで記事にアイキャッチ画像を設定する方法】

ブログを更新することが大切なのは理解しているけど、ずっと更新していないからどうやってログインしたらいいのかすら忘れてしまった・・・!

そんなブログを書きたくてもなかなか書き出せないクライアント様に向けてはじめました【今始めよう!WordPressでブログを書く講座】

 

第8回目のテーマは
【 WordPressで記事にアイキャッチ画像を設定する方法 】です!

記事の内容がひとめでわかるアイキャッチ画像を設定することは、記事が目立つことはもちろん、内容に興味を持った状態で記事を読んでもらうことにも繋がります。読者の視線や興味を集め、記事をたくさんの人に読んでもらうために重要な方法ですので、一つずつチェックしましょう!

 

WordPressで記事にアイキャッチ画像を設定する方法

 

前回、【 WordPressで文字に内部リンクを設定する 】では、同じブログ内の別の記事へのリンクを設定する方法をご紹介しました。

今回は記事の内容をひとめで伝えることができるアイキャッチ画像の設定方法をご紹介します。
アイキャッチが注目を集め、多くの人に記事を読んでいただければ、沢山の人に御社の商品・サービスを知ってもらえる可能性が高まります。

早速、設定方法をご説明しましょう!

 

■ アイキャッチとは

アイキャッチとは

アイキャッチはブログのタイトルと一緒に表示されている、赤枠のような画像のことです。
アイキャッチ=「目を引き付けるもの」という言葉の通り、ブログ記事を目立たせて、人の興味を集めるために設定します。
1つの記事につき1つの画像を設定することができます。

 

■ アイキャッチの設定方法

①アイキャッチ画像設定エリア
投稿編集画面をスクロールすると右下に「アイキャッチ画像」があります。

アイキャッチの設定エリア1

 

②[アイキャッチ画像を設定]をクリックします。

アイキャッチの設定エリア

 

③メディアライブラリが開くので、設定したいアイキャッチ画像をアップロードします。

メディアライブラリーにアイキャッチ画像をアップロード

 

④アップロードしたアイキャッチ画像を選択し、右下の[アイキャッチ画像を設定]をクリックします。

アイキャッチ画像を設定するをクリック

 

アイキャッチ画像の設定が完了しました。

アイキャッチ画像設定完了

 

 

■ 注意点

アイキャッチ画像は記事の内容と一致するものを入れる!

どんなに良いブログ記事を書き、タイトルをつけていても、ブログの一覧で目立つのはアイキャッチ画像です。
もし、アイキャッチ画像で視線を停められなければ、記事を読んでもらえる確率は下がります。
だからこそ、アイキャッチ画像は、タイトル記事に合った内容かつインパクトのある画像を選んで設定してください。

 

■ まとめ

今回は記事にアイキャッチ画像を設定する方法をご紹介しました。
御社のことを知ってもらうために、まずはブログの記事を読んでもらうことが重要です。
沢山の人に自社のブログ記事へ興味を持ってもらうためにも、必ずアイキャッチ画像を設定するようにしましょう!

次回は、【 WordPressで画像にリンクを設定する方法 】です。
ブログ投稿でお困りのことがございましたら、担当者までお気軽にご連絡ください。