令和2年度 横浜市 職場環境向上支援助成金のご案内

【 令和2年度 横浜市 職場環境向上支援助成金のご案内 】

横浜市内の中小企業を対象に【人材の確保・定着に向け多様で柔軟な働き方を推進するため】の助成金申請が始まっています。

 

職場環境PRを目的とした動画やHP改修において、助成率1/2(最大15万円)が補助されます。
また今回は新型コロナウイルス感染症への対策として「テレワークを導入」する場合には、助成率1/2(最大30万円)が補助されます。

 

★使えるもの例
テレワークを活用するための、システム設計、構築、機器購入、設置費、保守委託等の業務委託費、システム運用サポート費、クラウド費、ホームページ改修に係る専門家へのコンサルティング委託料などに使えます。

 

★対象:
(1)本社を市内とする会社であること。
(新型コロナウイルス感染症によるテレワーク導入特例に限り、個人事業主も対象となります)
(2)常時雇用する従業員が2名以上であること。

 

★応募締切:令和2年4月15日(水)~令和3年1月31日 ※予算枠に達した時点で終了
市の担当者様によると既に申請が多数来ており、早めに予算に達成してしまう可能性が高いそうです。

→詳細はこちら:横浜市 事業者向け情報 中小企業支援

 

アイポケットは現在テレワークにて営業中です。
HP制作から補助金・助成金の申請サポートまでご相談いただけますので、ご興味のある横浜市内の事業者様はお気軽に担当スタッフまでご連絡ください。