新入社員のYasukawaです!テレワークにおける取り組みを紹介します!

■自己紹介

はじめまして、2020年4月1日にアイポケットに入社しましたYasukawaです。
出身は大阪。育ちは魚と野菜の美味しい横須賀。幼少期は香港に住んでいたこともありますが、残念ながらバリバリの標準語しかしゃべれません。

前職は店頭販促を中心とした広告代理店にて営業事務を約6年しておりました。
ずっと社内のサポート業務をしてきたのですが、「自分でもクライアント様と向き合って、直接クライアント様のサポートがしたい!」と思い、アイポケットに飛び込みました。

 

さて、自己紹介はこれぐらいにして。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言をうけてアイポケットでもテレワークが開始となり、約1か月が経ちました。

私は入社3日目からテレワークに移行したため、社内でも顔を合わせてお話ししたことがない方がほとんどではありますが、ZOOMを使って研修を受けたりチャットワークですぐに相談できる体制のお陰で、少しずつですが馴染めてきたのではないかな?と思っております。

そこで今回は弊社におけるテレワークに移行してからの取り組みと、先日嬉しい出来事がありましたのであわせてご紹介させていただきます。

 

■テレワークにおける取り組み

①ZOOMによる朝礼
一人ずつその日の業務予定と連絡事項を共有します。ここで社員全員が毎朝顔を合わせます。

②業務時間中はチャットワークでやりとり
質問や業務依頼はチャットワークを使用しています。それぞれの業務量が分かりにくくなりがちですが、こまめにコミュニケーションが取りながら業務を割り振っています。

③業務日報
業務日報は全員閲覧できるため、それぞれが受け持っている仕事の内容や進捗を把握できます。

テレワークになって「本当は仕事していない人もいるのでは…?」なんて思われるかもしれませんが、チャットワークでのやりとりなどが頻繁にあるのでサボれません!!
また、対面でのコミュニケーション少なくなる分、こまめな報連相は必要であると感じています。

 

さて、平常時であれば月末は納会があるのですが、テレワーク中はできないね。なんて話をおりましたところで、先週嬉しいことがありました。

なんと、パートさん・アルバイトさん含む全社員 17名の自宅宛てに、弊社社長の赤澤よりチーズインザバウムの専門店【 THE BAUM 】のバウムクーヘンを差し入れとして頂きました!!

thebaum パッケージ

こちらのTHE BAUMは弊社クライアント様の商品なのですが、クライアント様より赤澤社長に「店舗が開店できず困っている」というご相談をいただき、補助金・助成金のサポートに加えて少しでもクライアント様の助けになりたい!と赤澤社長が購入したものでした。

 

今後もアイポケットはテレワークが続きそうですが、クライアント様とともにこのコロナ禍を乗り切るべく各種相談を受け付けております。テレワークの導入や補助金・助成金の申請についてもサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください!

 

なお、THE BAUMはオンラインショップのみ営業しておりますので、こちらも是非!

横浜発!新感覚スイーツ「チーズインザバウム」の専門店【 THE BAUM 】オンラインショップ
今なら【期間限定】50%OFFですので、お早めに!