AIよみと~る

AIよみと~る/手書き帳票自動読み取り(AI-OCR)

手書きの帳票データを自動で読み取り。96.71%の高い読取精度だから、データ入力の時間を削減できます!

手書き書類や帳票の文字読取を行い、データ化するAI技術を使ったOCRサービスです。大量の書類のデータ化により帳票処理業務の稼働削減が期待できます。

※本サービスのご利用には、スキャナー等の帳票類を電子化する機器およびインターネット接続環境が必要です。 ※本サービスは、AI inside株式会社の「DX Suite」を活用しております。

3つの特長

①読み取り精度が高い

20,000文字を超えるトライアルの結果、導きだされた読取精度は、96.71%と高精度。 ※メーカー、不動産、サービス業にて実施。 ハガキ、FAX、現金通帳など、種類の違う帳票を読み込んだところ、活字データでは98~99%、手書きデータでは、94~96%という結果が出ています。

   

②ITに詳しい専門家がいなくても使いこなせる

・直感的で使いやすいブラウザベースの利用者画面

・かんたんなマウスの操作だけで、読取の設定が可能です

 

③時間コストを削減し、必要な業務に集中できる

AIよみと~るを使えば、大量の伝票でも、入力作業は不要。データの確認をするだけなので、今まで割いていた人員を本来必要な作業に振り分けることができます。

料金プラン

       
AI-OCRの導入・運営でお困りの方

「伝票入力作業が非常に多く、紙保管のリスクを解消したい」「より高付加価値的な業務に人員をまわしたい」「もっと正確でスピード良くデータを集められないか」とお悩みの企業ご担当者様。AI-OCRを使って、入力作業の稼働人数や時間を削減しませんか? 「どんな機能があるの?」「どんな活用法ができるの?」「自社で使いこなせるか?」など、まずは、商品の概要を含め、ご相談ください。

電話でのお問い合わせはこちら 045-680-0515
 
AI-OCRに関する お問い合わせはこちら